トップ すべての記事一覧 同人誌・同人グッズ制作 の記事一覧 宮川 梨華 の記事一覧

同人誌印刷所のポプルスを活用する3つのポイントを紹介!

同人誌を発行する方にとって、一番重要なのは「どこの印刷会社を選ぶか」と言っても過言ではありません。特にはじめてであれば、分からないことも多いのは当然です。

依頼するならば、丁寧な説明や対応をしてくれるところがいいのではないでしょうか?また、大量に印刷しても売れるかが不安かも。出来たら印刷部数は1部から、できるだけ安く受け付けてくれるような印刷会社であれば理想的では?

そのような希望を叶えてくれる印刷会社をお探しなのであればポプルスがおすすめです。そこで今回はポプルスの良いところ、利用するときに気を付けて欲しいところや利用の流れについても説明していきます。実際の口コミもご紹介しますので、印刷会社を検討している方はぜひ最後までご覧ください。




同人誌の印刷会社「ポプルス」の良いところとは?

同人誌の印刷会社「ポプルス」の良いところとは?
多数ある同人誌の印刷会社の中でも良い評判の多いのがポプルスです。なぜそこまで良いと言われているかについて調べてみたところ、以下のポイントが見えてきました。

  1. 最少で1部から発注可能
  2. 同人誌の印刷セット料金が安い
  3. 無料見積もりもOK!丁寧な対応
  4. 豊富なオプションセットメニューが選べる
  5. 3Dプリントでオリジナルフィギュアも作れる
  6. コミケで必要なグッズ一式がまとめて発注可能

順番に説明していきますね!


最少で1部から発注可能

ポプルスでは、印刷部数の制限がありません。印刷会社によっては最低部数が決まっている会社もあります。最低が30部から受付などです。

しかし、オンリーや小規模な出店からサークル活動を始めたい方にとっては、最低部数とはいえそれだけ印刷してしまっても売れるか不安なサークルさんも多いもの。

また、オンライン通販を主としてイベントでは見本誌数冊だけあれば良いというサークルさんも増えています。そういった要望にもポプルスの同人誌印刷は応えられるので、はじめての依頼でも安心ですね♪


同人誌の印刷セット料金が安い

少数から可能なだけではなく、印刷セット料金自体も安く設定されています。大量に発注すればそれだけ安くなるのは定石ではありますが、同じ条件で他の印刷会社と比較した際にも大きな差が。

他の印刷会社がB5サイズ20Pを依頼したとして平均的には1冊300円~700円代であったのに対し、ポプルスであれば200円弱で可能でした(2020年11月時点)。

参考比較 依頼数50部 ページ数を20P 表紙フルカラー(スタンダード)としたとき
A社 37,500円 1冊 750円
B社 35,620円 1冊 712円
ポプルス  9,900円 1冊 198円

勿論、他の印刷会社にもポプルスにも独自の割引制度はあります。それでも、基本的な印刷価格が大きく異なるのは事実。サークル活動をしている方にはお金がない方も多いはずです。

品質も大きく落ちなければ、安いところを選びたくなるのも当然の話。選ぶ基準としては大きいのではないでしょうか?


無料見積もりもOK!丁寧な対応

最初の依頼をするときには、なるべく相談してから決めたいですよね!不安を解消してから正式に依頼したいと思う方もいるかもしれません。ポプルスでは、無料見積もりも受け付けてくれます

料金表やプラン説明は公式ページ内でも丁寧に説明されている内容です。ただ、自分がやりたいことがどれに当てはまるのかが分からない方や、印刷会社の利用があまり経験自体少なく、相談しながら進めていきたい方でも依頼しやすい環境を整えてくれています♪


豊富なオプションセットメニューが選べる

ポプルスでは、通常のスタンダードプラン以外にも豊富なオプションメニューが揃っているのも特徴です。本のオプションだけでも沢山あります。オプションを利用すれば、ほんの一例ですが以下のようなことができるようになりますよ♪

  • 出店ブースを目立たせる同人誌の表紙と同じようなポスターやクロスを作成
  • 表紙の一部を切り抜いたり、浮き上がらせたりすることで目立たせる
  • 同人誌のおまけのように間に2ページ分のミニポスターを入れる
  • 同人誌にCDを付録として付ける


他にも色々とプランがあるのに加え、オリジナルのアイデアにも対応してくれるかも!
こんなことがしてみたい!といった希望があれば遠慮なく相談すると良いですね♪

ポプルス オプションセットメニュー

3Dプリントでオリジナルフィギュアも作れる

3Dプリントでオリジナルフィギュアも作れる 同人誌印刷のみならず、グッズ制作にも力を入れているのがポプルスです。そんなポプルスが独自の制作グッズとして目玉にしているひとつに3Dプリントフィギュアがあります。

このサービスを簡単に言うと、1枚のキャラクターの全身イラストや3Dデータからオリジナルのフィギュアが制作できる魔法のようなサービスです!穴を空ける加工なども可能なので、オリジナルキャラのストラップなども作れます。

イラストしか描けない方でもできるのがポイントで、イラストを元に3Dモデリング化するオプションまであるので、絵さえ用意できれば誰でも気軽にできちゃいますよ♪世界にひとつしかないオリジナルグッズに惹かれる方には特におすすめです。


コミケで必要なグッズ一式がまとめて発注可能

3Dフィギュアで終わりではありません。ポプルスでは、同人誌の他にも多数のグッズ制作も依頼が可能です。

定番のアクリルキーホルダーや、ポストカード、缶バッジやシールは当たり前。なんと、布製品からテーブルゲーム系、ミラーに至るまで対応してくれます。今年になってから需要の一気に増えたオリジナルマスクなどもラインナップに含まれました。

ポプルスのグッズ一例

  • プレミアムアクリルフィギュア
  • 眼鏡ふき
  • オリジナルマスク、ストレッチマスク
  • トートバッグ
  • クッションカバー
  • サイコロ
  • ゲームマット
  • 卓上カレンダー

幅広いグッズ制作ができるので、二次創作の場合なども作品ならではのグッズ販売も叶いますね!まだまだ沢山ありますので、詳細については公式HPをご覧ください。



「ポプルス」を利用する際にに気を付けること

「ポプルス」を利用する際にに気を付けること
良いところが多いポプルスですが、気を付けないといけないところもあります。続いては、利用する際に確認しておくことや気を付けて欲しいところについて、順番にご説明していきます。


納期についてよく確認しておく

同人誌の印刷依頼をするのであれば、印刷会社共通かもしれませんが依頼をする際の納期については気を付けなくてはいけません。

特に、イベント参加に合わせて制作したい場合です。ポプルスでは通常納品と、特急納品があります。特急納品は通常納品と比べ、イベントの2日~3日前でも対応できるもの。ただし、特急料金として通常の20%割増が発生します。

直近のイベントであれば、個別に〆切について記載されていますので、検討しているイベントが掲載されていないかを確認してから制作するようにしてくださいね!

イベント参加ではない場合には、一般的なスタンダードセットは5営業日で対応してもらえます。依頼内容によって納期は変わりますので、最初に必ず納期も合わせて確認しておくと安心です。


制作する同人誌の特徴で料金が変わる

ポプルスでは、さまざまな同人誌セット印刷を受け付けています。注意しなくてはいけないのは、セット料金によって金額も異なることです。

例えば一番一般的なのが表紙裏表をフルカラー、中のページがすべてモノクロなスタンダードセットがあります。これを中身すべてフルカラーとなると「まるまるフルカラーセット」に変更です。そうすると、大体3,000円程度の差が発生しています。

他にも同人誌にカバーを付けるかや、同人誌のサイズによっても料金も変わります。作成する前に完成をイメージして料金表一覧を確認するようにすれば安心ですよ♪


「予約」と「注文確定」について調べておく

大型イベントへのサークル参加などで印刷会社が込み合う予想がされる場合に、ポプルスでは「予約」が可能です。予約しておけば、いざ参加するとなった際に探してみると、既に満員で受付終了していたといった状況に陥らずに済みます。

ただ、予約で安心してはいけません。予約は「注文確定」とは違うからです。ポプルスでの注文確定とは、注文依頼をして、原稿を入稿した状態を差します。

入稿方法は直接入稿(持ち込み)、マイページ入稿、郵送入稿の3種類です。そのうち、特にマイページ入稿は原稿を入稿していないと注文確定にならないので注意!予約できたからといって安心しないようにしてくださいね!入稿チェックリストなどもありますので、詳しくは利用ガイドの入稿・注文をご覧ください。



利用方法

利用方法
ここまでの内容を読んで、ポプルスを実際に利用してみたいと思った方もいるかもしれませんね。そこで次はポプルスを同人誌印刷に利用したい際の実際の流れについて説明していきます。ポプルスを利用するときの流れは以下の通りです。

はじめてポプルスで同人誌印刷を依頼するときの流れ

  1. 資料請求をして印刷見本などの資料一式を貰う
  2. 印刷する同人誌の表紙とセットの組み合わせと部数を選択する
  3. マイページを登録しておく
  4. 入稿する流れに沿って作成して入稿を完了する



資料請求をして印刷見本などの資料一式を貰う

資料請求をして印刷見本などの資料一式を貰う
最初に依頼する際には、どのような仕上がりになるのかもまったく想像ができないのではないでしょうか?ポプルスでは、無料で資料請求ができます。請求すると届く内容には、料金表やそのあとの流れは勿論のこと、仕上がりの紙や中紙のサンプルまでセットになっています。

上質紙と通常紙の実際の違いや、色見本なども全部付いているので、発注したときにイメージしていたのと手元に届いたイメージが違ったといった失敗は心配無用!見て触って確認できるので、初心者の方も安心して利用できますね♪


印刷する同人誌の表紙とセットの組み合わせと部数を選択して注文確定する

資料請求でイメージを膨らませたら、自分の作りたい同人誌に合わせてセットと部数を選びます。ページ数も依頼する際に必要な情報なので、まだ執筆に移っていなければ、まずはネームだけでも仕上げるようにしましょう♪

気を付けるのはページ数についてです。必ず偶数にする必要があります。ネームを書いてみて奇数にしかならない場合、無理にページを削るよりは1ページ多く作成するほうが良いかも。

なぜかというと、話を削るほうが結構大変だからです。ページ合わせにはあとがきや落書きといった遊びを入れるのを検討してみてください。数ページの追加程度であれば、大した金額の差はありません。自分が書きやすいように整えていき、納得のできる1冊を作りましょう♪


マイページを登録しておく

マイページを登録しておく

ポプルスでは、利用者にはマイページ登録が推奨されています。マイページでは、予約や支払いといった一通りのことが可能です。更にスタンプカード制度も導入されました。1回本のセットを注文するごとに1スタンプ、最大で10スタンプ貯まると10%OFFになります。他の割引制度との併用もできるので、特別な理由がない限りマイページ登録はおすすめです。

ポプルスのマイページでできることとは?

ポプルスのマイページでは以下のことができるようになります。
 ■見積をとる   …料金表で分からない事や、料金表以外のお見積にご利用ください。
 ■予約する    …全てのサービスはご予約優先となっておりますので、是非お早めにご利用ください。
 ■注文する    …印刷を注文する時に使用します。
 ■WEB入稿する …注文したタイトルに対して原稿を入稿できます。
 ■クレカ決済する …注文したタイトルに対して製作代金を決済することができます。
 ■問合せする   …掲示板感覚で簡単な問合せを送ることができます。


一度個人情報やカード情報を登録すると何度も登録する必要もなくなり、工程もグンと楽に。ぜひ、利用する際にはマイページ登録を忘れないようにしてくださいね♪


入稿する流れに沿って作成して入稿を完了する

予約ができたら同人誌の本文執筆です。はじめての印刷依頼の方は、最初に原稿作成の決まりや入稿の際のチェックリストを一通り確認するのをおすすめします。

ポプルスの説明ページでは、その用語自体についてまったく分からない状態でも理解できるように解説されていますので、作成する前にルールを確認して理解を深めておくと良いですよ!

執筆も完了したらいよいよ入稿作業に入ります。入稿する際にはマイページ登録済であればweb入稿が可能です。入稿するときに分からないことがあっても、丁寧なQ&Aもあるので安心!焦らず確実に入稿作業を完了してくださいね♪



「ポプルス」を活用するポイント3つ

「ポプルス」を活用するポイント3つ
同人誌を印刷依頼するのに便利なポプルス。もっと活用するためのポイントを3つご紹介します。


お得に利用できる割引制度を知っておく

印刷会社各社には、割引制度が使えます。ポプルスでも勿論色々とあります。ポプルスで使える割引制度は以下のようになっています(2020年11月時点)

  • ストレート値引き:ページ内の原稿規定に則ってデータ入稿すると5%OFF
  • マイページ会員ポイントカード値引き:マイページを登録して本のセットを依頼すると1スタンプごとに1%OFF、最大で10%OFFできるようになる


他にも2021年3月末までの期間限定で、イベント直接搬入送料が半額になるフェアなども開催していました。よくページをチェックしてから利用すれば、よりお得に同人誌印刷ができますね♪


半年以内の再販は楽々な上に割引制度も

ポプルスでは、一度入稿した原稿は半年間保管してくれています。再販を希望する場合には再入稿の必要はありません。再販するときに更新しなくてはいけなくなる奥付も、無料で更新対応をしてくれます。

マイページ登録をしてweb入稿をしていれば、ボタンをクリックするだけで可能です。更に再販は10%安く印刷してくれる割引サービスもあります。再販の際のマイページの流れの詳細については該当ページをご覧ください♪


こうしたいという希望はまずは伝えてみる

大手の印刷会社であれば、融通が利かないところもあるかもしれません。多くの依頼を受け付けるためには仕方ないことです。

ただ、ポプルスの対応は違います。Q&Aでも、「ポプルスでこんなことできる?」と言った疑問に対しては、「遠慮なくなんでもお問い合せください」と記載されています。金額は発生してはしまうかもしれませんが、ページに載っていないのでできないだろうではなく、一度相談してほしいと公式で発表しているのは珍しいです。

マイページからも問い合わせはできます。細かいこだわりや希望も諦めずに一度相談してみてください♪



実際に利用した方の評判・評価

実際に利用した方の評判・評価
ポプルスを利用している方の感想や、口コミは利用する際の判断材料として最も気になるものかもしれません。実際の感想についていくつかを集めてみましたのでご覧ください!




まとめ

  • ポプルスの良いところは安さと3Dフィギュアも含めたグッズの豊富さと丁寧さ
  • 納期は特急納品(20%割増)と通常納品がある
  • 利用するならマイページを登録しておくのがおすすめ
  • 印刷部数は1部から受け付けてもらえる上に再販も楽々で割引あり

Twitterの口コミもさまざまでしたが、安いから品質を妥協しているといった悪い内容はありませんでした。ポプルスは、同人誌の印刷依頼をする際に不安になりがちな「こんなに印刷して売れるのか自信はないけども最低部数が決まっているのでしょうがないか」だったり、「はじめての印刷なのにこれであっているのかも分からない」といった気持ちをすべて取り除き、快く依頼できるようにされています。

同人活動をしている多くの方から支持されているポプルス。どこに依頼していいか迷っているならば、最初の会社として最適かも。ぜひ、気になる方は資料請求してみてくださいね!

ポプルスはこちら

この記事を書いた人

宮川 梨華

ソシャゲが好きでコスプレ経験あり。課金は1万/月まで。最近はカラオケにいけずストレスがたまっているので、布団をかぶって熱唱することにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加