トップ すべての記事一覧 同人誌・同人グッズ制作 の記事一覧 倉本 優希 の記事一覧

オレンジ工房の同人誌オプションや同人グッズについて紹介

イベントにサークル参加する時に必要なのは、同人誌やグッズといった創作物ですよね。しかしそれらを用意するとなると、初めての時は分からないことだらけですよね。

「同人誌を作りたいけど、どの印刷会社がいいかわからない…」

「同人誌もグッズも全部同じところで頼みたい」

「作るならできるだけ費用を抑えたい!」

このように考えている方におすすめしたいのが、オレンジ工房!10冊から同人誌を注文でき、さらに制作できるグッズの取り扱いも多い印刷会社なんです。さらには丁寧に対応してくれるという嬉しい口コミも。

今回は安く同人誌・グッズ作成したいと思っている人の嬉しい味方、オレンジ工房のおすすめポイントと気になるポイントを詳しくご紹介します!印刷会社を探している方は、ぜひ参考にしてみてください。






オレンジ工房ってどんな会社?

オレンジ工房ってどんな会社?
では始めに、オレンジ工房はどういった印刷会社なのでしょうか。オレンジ工房の特徴を以下でご紹介します。


少数部専門の同人誌印刷会社

オレンジ工房は大阪にある10冊から注文が可能な、少数部数専門の同人誌印刷会社です。同人誌専門なので同人誌に必要な知識が豊富で、また修正などの対応がとても丁寧だという口コミが多く聞かれます。

また安さに定評があり、10冊で3150円からとかなり低コストで同人誌を作れます。安く作りたいと思っている方にはぜひ利用の検討をしてほしい印刷会社です。

ちなみにオレンジ工房の印刷方法は、オンデマンド印刷のみです。オフセット印刷とは異なる点があり、ホームページには注文前に読んでほしい注意書きがしっかりと書かれています。注文の前には必ずホームページを熟読しましょう。


同人誌だけでなくグッズも作成できる

オレンジ工房は同人誌だけでなく、グッズ作成もできちゃいます!そのため同人誌だけでなくグッズも作ろうと考えている方には、ここだけで全て完結できるためとても便利です。

また同人誌を早く入稿すればグッズが無料で作れるという特典があり、お試しでグッズを作りたいという時にはぜひ利用してほしい特典です。特典については以下のおすすめポイントで詳しく解説しています。



オレンジ工房のおすすめポイント

オレンジ工房のおすすめポイント
続いてはオレンジ工房の5つのおすすめポイントについてお話していきます。


同人誌のオプションが豊富

同人誌のオプションが豊富
同人誌専門というだけあり、表紙・本文用紙・印刷カラー・遊び紙・表紙加工の数が豊富!注文方法はセットという形で、自分のイメージに合わせた表紙や印刷カラーを選ぶことができます。

また期間限定のセットもあり、季節イベントのイメージに合わせた表紙や本文用紙、印刷カラーを選べるようになっています。過去にはバレンタイン時期にチョコレートセット、6月にはジューンブライドセットなどが登場していました。

季節イベントの内容を書いた本にぴったりです!さらには小説本限定の冊子セットもあって、漫画も小説もオリジナリティー溢れる同人誌が作成できちゃいます!


グッズの種類はなんと50種類以上!

グッズの種類はなんと50種類以上!
その種類はなんと50以上!注文できるのはポスターやペーパーなどの紙類だけでありません。トートバッグなどの布類、缶バッジやアクリルキーホルダーなどの定番のグッズ類。

そしてテーブルクロスやアクリルアクセサリースタンドといった、サークルを彩るものまで多種多様なんです。しかもアクリルキーホルダーのチェーンは6種類選べたり、缶バッチは丸だけでなくけもみみ型があるなど、グッズのバリエーションも豊富です。

さらに期間限定でうちわやカイロなど、季節に合わせたグッズも。イベント参加時にぜひサークルスペースに並べたいグッズばかりです。


早入稿特典でグッズが無料で作れる

早入稿特典でグッズが無料で作れる
オレンジ工房には残念ながら、早入稿割がありません。その代わり通常よりも早く入稿すればグッズが無料で作れる、という特典がついてきます。通常締め切りより3営業日早い入稿でグッズ1点無料、5日早い入稿でグッズ2点が無料!

早入稿特典を利用すれば同人誌印刷の金額で、サークルの宣伝になるポスターや、イベント時にあると便利なクリアトレイなどが作れます。かなりお得な特典なので、早く入稿できるという方はぜひ、グッズも作ってみましょう!


期間限定フェアでお得に注文

期間限定フェアでお得に注文
期間限定のフェアが常に行われていて、それを利用するとさらにお得に注文できるのがオレンジ工房。その内容はさまざまですが代表的なものは、インテックス大阪で行われるイベント直接搬入が無料というもの。

さらにCOMIC CITYなどの大きなイベントになると、冊子印刷セットが15%オフになったり、表紙替えや表紙加工に割引が効いたりとかなりお得!そのためインテックス大阪でのイベントに参加予定の方はオレンジ工房がおすすめです。

イベントに参加予定がないという方も、お得に注文できるフェアも開催されています。通販・WEBオンリー支援フェアを使えば、イベントに参加予定がなくても割引があるので、同人誌作成のチャンスです!


複数の入稿方法に対応

複数の入稿方法に対応
オレンジ工房は複数の入稿方法があり、ホームページにはPhotoshopなどの代表的なソフトでの原稿の作り方が、画像付きでかなり詳しく説明されています。そのため初めてでもわかりやすいのが嬉しいポイントです。

さらにはiPhone・iPadでの入稿方法も詳しい解説付きで掲載されています。パソコンがなくて同人誌が作れないと…諦めていた方でも同人誌が注文できちゃいますよ!

入稿の前には必ずホームページの注意書きを読みましょう。入稿についての注意書きだけでなく、同人誌を作るにあたってのルールについても書かれています。初めての同人誌作成の際は、特にしっかりと読み込みましょう。



オレンジ工房の気になるポイント

オレンジ工房の気になるポイント
いままでオレンジ工房のおすすめポイントについてご紹介しましたが、以下では気になるポイントについてお話していきます。


ベタのムラが出やすい

オレンジ工房はオンデマンド印刷で、オフセット印刷よりも繊細な表現は苦手な印刷方法です。オンデマンド印刷はベタやグラデーションのムラが出やすく、特有のテカリが出るというのが欠点です。

しかしオレンジ工房ではムラやテカリが軽減できる冊子印刷セットがあるので、気になるという方はそのセットの利用を検討してみてください。


再版でも色味が変わる

こちらもオンデマンド印刷の欠点になるのですが、オンデマンド印刷は温度や湿度の影響を受けやすいため、仕上がりに微妙な違いが生まれやすいものです。たとえ前回と全く同じ原稿を入稿したとしても、前回と同じ仕上がりになるという保証はありません。

再販を検討していて仕上がりに微妙な違いが出るのが嫌な方は、オンデマンド印刷は避けた方が良いかもしれません。



オレンジ工房の評判

オレンジ工房の評判
では最後に、実際にオレンジ工房を利用した方の評判をご紹介します。まずは本を作成した方の感想を3つ、グッズ作成の感想を2つ取り上げました。


無線綴じの漫画本も小説本の表紙も、色味が綺麗に出ていますよね。再販のものはあえて用紙の色を変えるというのも面白い方法で、オリジナリティー溢れています。

グッズも可愛く仕上がっていて、販売用もいいですが自分のために作っても良さそうです。



まとめ

同人誌とグッズが作成できる印刷会社、オレンジ工房について詳しくご紹介しました。同人誌のオプションが多く、表紙や印刷カラーなどでさまざまなオリジナリティーを出せるのが特徴です。

また10冊からと少数の注文が可能なので、小さいサークルの強い味方です。さらには早入稿特典でグッズが最大2点無料で作れるのは、かなり嬉しい特典ですよね。

早入稿特典でグッズを作るなら、サークルを目立たせるのに必要なポスターや、作成グッズを可愛くディスプレイできるアクリルアクセサリースタンドなどがおすすめ。

グッズ作成、そして同人誌を少数部数安く作れると評判のオレンジ工房で、同人誌を作ってみましょう!

オレンジ工房はこちら

この記事を書いた人

倉本 優希

同人誌は読む専。即売会とアフターが好きで、お店のリサーチが得意。最近オンラインギフトの楽しさに目覚め、よく友人にスタバ券を送り付けている。

このエントリーをはてなブックマークに追加