トップ すべての記事一覧 同人誌・同人グッズ制作 の記事一覧 宮川 梨華 の記事一覧

丸正インキの評判は?印刷を依頼する際のポイントを解説

同人誌を作るなら、仕上がりが一番きれいなオフセット印刷を利用したいと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、最小部数が多すぎて在庫を抱える不安があったり、金額も高くてなかなか手が出せない…と諦めていませんか?

そこで今回はオフセット印刷が安くて、印刷がきれいと評判の印刷会社をご紹介します。その会社は、丸正インキです!オフセット本が他の印刷会社よりも安くできると、愛用しているサークルが多いんですよ。

そんな気になる丸正インキの特徴やおすすめポイント、そして気を付けたいことを詳しくお話していきます。実際の口コミについても調べましたので、丸正インキが気になる方はぜひ参考にしてみてください。安くオフセット本を作りたいという方、必見です!






丸正インキってどんな印刷所?

丸正インキってどんな印刷所?
丸正インキは愛知県にある印刷会社で、オフセット印刷オンデマンド印刷に対応しています。注文方法はセットを選ぶ形式です。では丸正インキの詳しい特徴を、以下でお話していきます。


10部から注文可能

丸正インキの注文可能な最小部数は、オンデマンド印刷の表紙・本文フルカラーの「カラフルセット」の10部からです。ちなみにオフセット印刷で表紙カラー・本文一色刷りのスタンダードなセット「アタックシリーズNo.1」は、30部からと比較的少数部数から注文可能です。

セットによって最小部数が変わりますので、しっかり確認しましょう。


注文方法は2種類

丸正インキには2つの注文方法があります。それぞれの違いについてご紹介します。

webで入稿予約が必要な従来の注文

初めにwebにて入稿予約をして、入金後発注書などを送付、その後入稿するという方法です。こちらは現金決済専用で、入金は銀行振込のみです。発注書などの必要な書類を自分で作成しないといけません。従来の方法で注文できるセットは以下の通りです。

  • オフセット印刷の「アタックシリーズ」
  • 超短納期セット「仕事人シリーズ」
  • オンデマンド印刷の「デジカラーセット」



Myページからのオンライン注文

2019年から始まったのが、全てオンラインで注文できるというもの。会員登録(無料)をして、見積もり・発注・入稿後に決済という注文方法です。決済は銀行振込の他に、クレジットカードコンビニ決済が選べます。

銀行振込を選択した場合には、入金証明書のアップロードが必要になります。Myページからのオンライン注文が使えるセットは、以下の通りです。

  • オフセット印刷の「スパイクシリーズ」
  • オンデマンド印刷の「オンデマスパイクシリーズ」
  • 超短納期セット「クイックシリーズ」
  • 表紙・本文フルカラーのオフセット印刷「ハイカラーセット」
  • 表紙・本文フルカラーのオンデマンド印刷「カラフルセット」




丸正インキのおすすめポイント

丸正インキのおすすめポイント
では丸正インキのおすすめポイントを4つご紹介していきます。


オフセット印刷が安い

丸正インキの最大のおすすめポイントは、オフセット印刷の安さです。表紙フルカラー・本文スミ刷りの「アタックシリーズNo.1」では、A5・12ページ・30冊が11300円!さらに表紙・本文一色刷りの「アタックシリーズNo.2」では、A5・12ページ・30冊で5300円と、驚きの安さです。

オフセット印刷で同人誌を作りたいけど、金額は安く収めたい方におすすめですよ。


イベント支援割引でさらに安くなる

イベント支援割引でさらに安くなる
ただでさえ安くて嬉しい丸正インキですが、支援対象イベントに合わせての利用で10%オフになる割引も行っています。ちなみに適用されるのはセット価格のみで、有料のオプションや分納料金は対象外です。

また締切が3日早まり、大型イベントではさらに締切が早くなる場合もあります。そして会場への直接搬入が必須条件と、さまざまな制約がありますが、その分安くなるのでぜひ利用したい割引です。

なおイベント支援割引が使えるセットは以下の4つのみなので、ご注文の際は気を付けてくださいね。

  • アタックシリーズNo.1
  • アタックシリーズNo.2
  • スパイクNo.1
  • スパイクNo.2



再版割引10%オフ

再版割引10%オフ
丸正インキでは、半年以内の再版印刷が10%オフになる割引を行っています。再版を検討している方はこちらを利用すると、お得に増刷できますよ!ただ注意したいのは、再版割引が使えるセットが限られていること。

最初の印刷が「アタックシリーズNo.1」と「アタックシリーズNo.2」だった場合に限り、同じセットでの再版注文が可能です。同じ入稿データを使うので、新たに入稿する手間が省けて簡単に再版できちゃいます!

奥付のみ差し替え可能で、その他を差し替え・修正をしたい場合は通常入稿になってしまいますので、ご注意ください。ちなみに割引は自己申告制なので、利用する際は備考欄に「再版割引/前回の予約番号」の記載が必須です。


PP加工は標準仕様のセットがある

丸正インキで注文できるセットの中には、PP加工が基本セットに組み込まれているものがあります。さらにクリア・マットの2種類が選べるので、自分の好みの仕上がりにできます。以下のセットがPP加工標準仕様です。

  • アタックシリーズNo.1
  • 仕事人シリーズⅠ
  • スパイクNo.1
  • クイックNo.1
  • ハイカラ―セット
  • カラフルセット




丸正インキを利用するときに気を付けたいこと

丸正インキを利用するときに気を付けたいこと
では続いて、丸正インキを利用する時に気を付けたいことを紹介します。


締め切りが早い

丸正インキの大きな特徴は、締め切りが早いことです。例えば「アタックシリーズ」では、月曜締切→金曜日発送です。これに追加する有料オプションによっては、締切が1週間早まります。

他の印刷会社の早割が使えるくらいのスケジュールなので、丸正インキは計画的に原稿を進められて、早い締切で対応できる方におすすめです。


発注書・データ入稿確認書・入金証明書の準備が必要

発注書・データ入稿確認書・入金証明書の準備が必要
丸正インキの従来の注文方法を利用する際は、発注書などを自分で用意しないといけません。その書類というのは、発注書・データ入稿確認書・入金証明書の3つです。こちら以外にも、オプションを利用する際にはオプション用の書類と加工位置見本データが必要であったりと、用意する書類が多いというのが特徴。

不慣れなうちは、手間取ることが多そうです。書類作成に不安を感じる方は、Myページからのオンライン注文を利用するのがいいかもしれません。自分が使いたいセットを見比べて、自分に合った注文方法を選んでください。



丸正インキの実際の評判は?

丸正インキの実際の評判は?
最後に丸正インキの実際の評判はどうなのでしょうか。口コミをご紹介します。

 

 

 

 


Twitterなどの口コミをまとめると、以下のような評判でした。

  • 他社に比べてオフセットの単価がとても安い
  • 丸正インキさんは締切早いけど安くて印刷がきれい
  • 入稿後不備がないと連絡なしで納品される
  • 納品予定より早く発送してくれて嬉しい


一番多く聞かれた口コミは「締切が早いけど、とても安い」というものでした。安いうえにきれいに印刷してくれるということで、リピーターが多いようです。



まとめ

オフセット印刷が安いと評判の、丸正インキについて詳しくご紹介しました。安く同人誌が注文できる分、締切が他の印刷会社よりも早いのが大きな特徴です。計画的に原稿を進められて早く入稿できる方には、丸正インキが安くて綺麗な仕上がりになるのでおすすめ。

従来の注文方法が複雑という点もありますが、不安な時なMYページからのオンライン注文がわかりやすいかもしれません。注文部数が多くなるとさらに1冊の単価がさらに安くなるので、どの規模のサークルにも利用しやすいのではないでしょうか。

安くオフセット印刷の同人誌を作りたい方は、ぜひ丸正インキを検討してみてください!

丸正インキはこちら

この記事を書いた人

宮川 梨華

ソシャゲが好きでコスプレ経験あり。課金は1万/月まで。最近はカラオケにいけずストレスがたまっているので、布団をかぶって熱唱することにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加